イメージタグ見る

ハラル認証食品 / 消費者ニーズ(料理)

EXPO 消費者ニーズ(料理) ハラル認証食品

ハラル認証食品

ハラル(ハラール)認証を受けた食品、ハラル認定工場の情報、ハラル関連の原材料の情報を発信しています。

インバウンド向けの売り場作りやイスラム圏への輸出でハラル認証の商品をお探しの企業様はこちらのページから商品を探してお問い合わせください。


【ハラル(ハラール)とは?】

ハラルとは、イスラム法に則り、『合法・許された』という意味で神が合法であるとした物事です。反対の「非合法・禁じられた」という意味の単語はハラム・ノンハラルといわれます。

導きの本「クルアーン」に挙げられている食べることを禁じられたものは、「死肉、血、豚肉、酔うもの(酒類)」があります。豚肉や豚骨から抽出したエキスやアルコールを用いた
商品の摂取も禁じられています。


【ハラルマーケット】

世界人口の約4分の1にあたる約16億人がイスラム教徒です。
観光ビザの発給用件が緩和されて以降、ムスリムが多いマレーシアやインドネシアからの観光客が増加しています。

外務省のデータによると、
マレーシアからの観光客は
2012年に13万人⇒2013年に17万人⇒2014年には25万人。

インドネシアからは
2012年に10万人⇒2013年に13万人⇒2014年に15万人と
こちらも毎年顕著に増加しています。

2020年の東京オリンピックに向けてイスラム圏からの観光客が増加していくことは確実と言われていて、それに伴ってハラル売り場の開設、ハラル認証の外食などが求められています。


【ハラル認証について】

国内のハラル認証機関は、宗教法人イスラム文化センター、宗教法人日本ムスリム協会、NPO法人日本ハラール協会、宗教法人イスラミックセンタージャパンなどがあります。

ハラル認証にかかる費用は、認証を取得しようとする商品や工場によって違い、認証機関によってもかかる費用は様々です。


【日本企業のハラル認証商品について】

キューピー、有村屋、宮坂醸造、吉村商店、JA筑前あさくら、原田醤油、南薩食鳥、ゼンカイミート、グローバルフィールド、井上スパイス、ひかり味噌、林兼産業、駿府葵堂、かとう製菓、オリザ油化、倉持産業、ケンコーマヨネーズ、茂野製麺、タツミ産業、種商、ちば醤油、東亜食品工業、トゥーバトレーディング、永井海苔、西尾製粉、日清商会、日本コーンスターチ、バスコフーズ、福岡醤油店、富士食品工業、ホクエイ食品、ロック製菓、JAあおぞら、JA常陸、日本触媒、ダイヤソルト、高知アイス など


クラウドフードでは、
ハラル認証商品のおまとめ提案やハラル認証工場の
ご紹介を行っています。

お問い合わせはこちらまで↓
http://crowdfood.jp/contact











「ハラル認証食品」に関連する人気イメージタグ


ハラル認証食品に関連する一覧

NBで「ハラル認証食品」をもっと見る

PBで「ハラル認証食品」をもっと見る

コラムコラム

ハラル認証 取得の食品まとめ VOL.1

2015/09/26

日本でハラル認証(ハラール認証)を取得している食品を まとめてご紹介しています。 インバウンド向けのお土産コーナーや外食をお考えの方は 是非ご活用ください。 ...

ハラル認証 食品について

2015/10/20

ハラル認証の取得についての食品会社の 現場の声をお届けします。...

コラムで「ハラル認証食品」をもっと見る

EXPO

食のつながりをデザインする

News & Release

▼ 2015/7/1 クラウドフードエキスポα版オープンいたします


会員登録についてエキスポとは?プロジェクトとは?