イメージタグ見る

ランニングのときに食べる / 消費者ニーズ(ライフスタイル)

EXPO 消費者ニーズ(ライフスタイル) ランニングのときに食べる

ランニングのときに食べる

ランニングのときに食べるに関する情報を掲載しています。
ランニングのときに食べるに関するNB商品、ランニングのときに食べる関連商品の製造を行っている工場、ランニングのときに食べる関連商品の製造に使用できる原材料、ランニングのときに食べるに関するコラムなどの情報を発信しています。ランニングなどの運動をする時にお腹がいっぱいでは走れないし、かといって空腹過ぎても力が出ないなんてことありますよね。運動前の食事に気を遣うことでよりよい運動につながるのではないかと思います。基本的には、運動10分前には固形物は口にすべきではないとされています。代わりにスポーツドリンクやゼリー状の補助食品などで補うのが良いとされています。運動30分前は果汁100%シュースやバナナみかんを食べるのが良いとされています。1時間前はおにぎり、固形の栄養補助食品が良いとされています。2時間前はうどん、そば、パスタ但し油を多く使用したものは控えたほうが良いとされています。普通の食事を取っていいのは2時間以上前になっていますが油を多く使用したものは控えるべきしょう。人により個人差はありますが目安として参考にし自分の体と相談しながら食事を取るのがいいのではないでしょうか。〔ランニングのときに食べるに関する商品〕バナナ、りんご、フルーツジュース、ご飯、うどん、そば、パスタ


「ランニングのときに食べる」に関連する人気イメージタグ


ランニングのときに食べるに関連する一覧

EXPO

食のつながりをデザインする

News & Release

▼ 2015/7/1 クラウドフードエキスポα版オープンいたします


会員登録についてエキスポとは?プロジェクトとは?